ム・ウ21あざみ野

〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野4-2-4 3F

田園都市線 あざみ野駅 徒歩15分 駐車場有り

045-902-2136

みなさまへ

introduction

施設長からみなさまへご挨拶

施設長からみなさまへご挨拶

「ム・ウ21あざみ野」のはじまり

メディカル・ウエルネスクラブ「ム・ウ21あざみ野」は1979年(昭和54年)に家庭医として開業した長浜医院が基盤となり1990年に始まりました。あざみ野でのスポーツ少年団の立ち上げの一員として携わったことをきかっけに運動・運動療法の必要性を感じ、患者様の高齢化と共に在宅療法を開始しました。
そして高齢社会、寝たきり状態の前にするべき事、病気になる前にする事、そして40歳くらいからの元気な時こそ健康を考え、病気を考え、疾病予防を考える場を提供できればと考えてきました。
現在「ム・ウ21あざみ野」は医療法42条・疾病予防運動施設、指定運動療法施設、健康増進施設として、皆様と共に健康づくり、仲間づくり、健康管理を3本柱に活動しております。

体力つくりを始めましょう

「ム・ウ21あざみ野」では、生活習慣病予防・克服、姿勢習慣病予防・克服を目的にいろいろなコース、クラスでプログラムを提供しております。
実際、年齢と共に筋肉、筋力が落ちてきた、体力が落ちてきた、気力も落ちて、動くのが面倒になってくる、いわゆる「サルコペニア」を感じるようになります。そして生活習慣の歪み、姿勢習慣の歪みの結果として、多種の病気の進行、症状が生じてくることがあります。
まずは、ご一緒に身体活動などの生活習慣を見直し、有酸素運動を取り入れ、運動、筋トレ、効果が上がることも確認されている姿勢習慣の改善で体力つくりを始めませんか?

より良く生きるためのライフスタイル

「ム・ウ」はメディカルとウエルネスの頭文字です。心身共に健康は体だけのことではありません。より良く生きようとする生活「ウェルネス」から生まれる心の健康もとても大切です。加齢により筋力の衰えと共に、社会的、精神面なダメージに対して回復する力も低下する「フレイル」の状態になることがあります。
「ム・ウ21あざみ野」では、単に体力つくりをするだけでなく、仲間づくりの場を提供し、人的交流の中で「サルコペニア」や「フレイル」を予防し、リセットしながらライフスタイル改善のお手伝いをしたいと考えております。
生活の質、身体活動の質、健康の質を高め、高齢社会の中でよりよく生きていくため メディカル・ウエルネスを目指して前向きにご一緒に歩みましょう。

医)健生会 長浜医院
施設長 長浜 隆史

スタッフのご紹介

施設長・医師 長浜 隆史

TAKASHI NAGAHAMA

「生涯青春」を目指す

「生活習慣病予防・克服」 「姿勢習慣病予防・克服」 「特定健診・特定保健指導」を通して「生涯青春」を目指しております。ご利用ください。

理事長 長浜 隆史

資格

  • 日本医師会認定「健康スポーツ医」
  • 日本医師会認定「産業医」
  • 日本体育協会認定「スポーツドクター」

統括トレーナー 湯井 有紀子

AKIKO YUI

楽しく生活!していきましょう

できること!!を少しずつ増やして、楽しく生活していきたいです。

統括トレーナー 湯井 有紀子

資格

  • 健康運動指導士
  • 保健体育教員免許
  • ADI&AEA/ATRI/HYDRO/WATSU認定

当施設へのアクセス方法

田園都市線「あざみ野駅」徒歩約15分。バス停から徒歩1分
駐車場も完備しておりますので、お車で来られる皆様にも対応可能です。

当施設は田園都市線 あざみ野駅から徒歩15分にあり、内科「医療法人社団 健生会 長浜医院」と同建物内にある施設です。
ひとりひとりに合ったリハビリ~生活習慣改善、筋力トレーニング等をサポートさせていただきます。

施設名
ム・ウ21 あざみ野
電話番号
045-902-5136
所在地
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野4-2-4 3F
駐車場
有り
電車
田園都市線「あざみ野駅」徒歩約15分。
バス
あざみ野駅バス3番乗り場。 すすき野団地・虹ヶ丘営業所行き
あざみ野団地下車(あざみ野駅より3分)あざみ野団地バス停から徒歩1分

営業時間

営業時間
09:00-10:00
10:00-18:00

※休館日:月曜日・年末年始・メンテナンス年2回

施設のご案内

医療費控除&施設(青葉区で1か所)とは

厚生労働省の指定運動療法施設において、一定の条件で生活習慣病等に資する運動療法をした場合、医療費控除の対象となります。

流れの条件

  1. 医師から運動療法を勧められ、運動療法処方箋を交付される。
  2. 指定運動療法施設で運動療法を実施する、現在全国では222か所、青葉区では1か所(令和2年4月1日現在)です。領収書・実施証明書を受け取る。また、医師による助言・経過観察を受ける。
  3. これらを一定期間繰り返し(週1回以上、8週間以上継続)、健康改善を図る。
  4. 医師による領収書・実施証明書の確認を受け、確定申告でそれらの書類とともに医療費控除の申請をする。

ム・ウ21あざみ野の3本柱

Copyright © ム・ウ21あざみ野 All Rights Reserved.

045-902-2136